独自システム導入への想い

小さな会社だからできるお客様メリット最大限にしました

2005年から電気事業の規制緩和が始まり、一括受電(電力一括)ファミリーマンションでも活用できるようになりました。
電気をマンション1棟分一括で契約すると安く電気が買え、その差額が利益となります。


当社ではさらに独自のシステムを導入することにより、
今までの電気代を100%とすると、最大約30%もの差額収益を得ることができます。
ファミリータイプ(2LDK以上が目安)限定で、戸数が多い方がメリットも大きいです。
部屋数が40以上でないと利益を出すのが難しいなど、環境や状況によりご希望に添えないと判断し、初回調査やお見積提出の段階で導入をお断りさせていただくこともありますが、同時に喜んでくださっているオーナー様もたくさんおられます。


そこでお願いがあります。
「当社の自己所有型 一括受電があなたに利益を生むか」を本ホームページを通じて知って頂きたいのです。

マンションオーナー様、管理組合様、管理会社様は是非ご検討ください。


私たちは工事業者です。
安全な工事と安心を長年お届けしております。
この事業を始めるにあたり小さな会社だからできるお客様のメリットを最大限にしました。
その結果、広告宣伝営業経費削減した他社に真似できないメリットを提供できています。
半面豪華なパンフレットや説明営業はまだできていない会社です。
是非内容ご検討いただき 見積もり御依頼ください。
削減額が明確にわかります。どうぞ宜しくお願いいたします。


前へ:電力自由化について 次へ:すぐわかる!一括受電

マンションの電気代を削減